研究開発RESEARCH AND DEVELOPMENT

年間167品目*1を生み出す200人以上の知恵と技術を惜しみなく。

革新的なテーマでの登録特許件数364件*2

ファンケルの研究開発を担うファンケル総合研究所では、化粧品やサプリメントの基礎研究や基盤技術研究、応用研究、製品研究までを一貫して行っています。化粧品では無添加技術を軸にスキンケアをはじめヘアケア、ボディケアなどを、サプリメントでは体内効率設計で体内での効果の持続時間や効果的な吸収方法など、美と健康の分野での知見を深め、年間167品目(ODM製品を含む)*1の製品を世に送り出しています。このファンケル総合研究所がもつ最先端の処方開発技術と研究データを活かし、貴社のニーズの実現に向けて処方を開発。市場競争力のある商品をご提供いたします。また、消費者に安心してご使用いただけるよう、防腐力確認試験やパッチテストなど安全性に関する試験、製品の安定性試験も行います。サンプルの使用感についても貴社に評価をいただきながら、ご納得いただくまで改良を繰り返し、処方を完成させていきます。

*1 2017年度実績 *2 2017年3月時点

6つの研究組織を有するファンケル総合研究所。2016年からは脳科学、皮膚科学、製剤など革新的なテーマでの研究も進んでいます。

スキンケア・ヘアケアを中心に、
多彩な剤型・機能性をもつ製品の開発が可能です。

製品の種類

スキンケア

  • クレンジング(オイル/ジェル/ミルク/クリーム)
  • 洗顔(クリーム/パウダー)
  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム
  • 美容液
  • 日焼け止め
  • シートマスク

ヘアケア

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • トリートメント
  • スカルプローション/育毛剤
  • ヘアワックス
  • ヘアリキッド
  • ヘアクリーム

ボディケア

  • ボディソープ
  • ハンドクリーム
  • ボディローション/ボディミルク

スペシャルケア

  • 入浴剤

形態

  • ボトル(キャップ/ポンプ)
  • チューブ
  • ジャー
  • シートマスク
  • 4方パウチ(2連包可)

機能性

  • オリジナルリポソーム/ナノ化製剤配合
  • マルチエマルジョン(多層エマルジョン)
  • 医薬部外品:育毛剤・浴用剤・薬用化粧品(美白化粧品、薬用デオドラントソープ など)

お問い合わせ